【1890万件】徳島安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

徳島の引っ越しで段ボールだけの送料や格安料金にする方法

longookoko.jpg

段ボールだけで引っ越すとなると、特殊なケースを考えるかもですが、そういう引っ越し方は結構多いです。

例をあげると実家を出て初の一人暮らしをする場合もそうです。
家具家電は新規で買うので、移動時の荷物は段ボールに収まる、ということも多いです。

他にも、最近は家具家電付きの物件も増えているので、このように「業者を利用して引っ越したい荷物は段ボールに収まる」という場合も多いです。

段ボールの中身は洋服中心だったり、本やCD,DVDのみということも多いでしょう。
このようなケースだと、どうすればはやく・安く作業ができるでしょうか。

こんな時は一括の見積もりサイトを使い、一度に見積もりを取れば料金が半額以上になります!

その理由は簡単で、競合他社がいるため安くないと使ってもらえないのです。
使うか決まっていないにしろ、ひとまず値段がどの程度なのかだけでもチェックしてみては?

徳島のダンボールだけの引越しで気を付けるポイント

IMG_1366.JPG

段ボールのみでの引越依頼の場合、大事なポイントは、どれくらいの量なのかということでしょう。
分量があまりないのなら、一般の郵送で送料を支払い、送る方が比較的安くなることが多いです。
けれども、普通の郵送で依頼する場合、避けるのは難しいデメリットもあります。

宅急便業者とひっこし業者のそれぞれのメリットをお教えしましょう。


段ボールオンリーの引っ越しをするとき、宅配業者を利用する一番の利点は高額にならないという点です。

段ボールの数が多くなければ、断然宅配で送る方が安く済みます。けれども、1箱1箱に料金が設定されるので、箱の数が多い場合は割高にもなりえます。
段ボールの3辺(縦・横・高さ)のトータルが、160㎝以内の荷物しか送れません。(ヤマト便の場合)また重量も1箱30kg以内と制限されているので、重い荷物と軽い荷物の上手な組み合わせで荷造りをしなくちゃいけません。

引っ越し業者は複数人の作業員で運搬作業にあたるので重さの制限などは存在しませんが、宅急便業者はまず1人で持ち上げられることが大前提。条件に合わない荷物は頼めませんので注意が必要です。底が抜けないように梱包はしっかり自分でやるということもお忘れなく。

宅急便で荷物を送る場合、即日では到着することは出来ないことも弱点の1つと言えますよね。どれだけ近場でも、最短でも翌日到着になる点は忘れないでくださいね。
新しい部屋で、翌日までに必要な荷物は、段ボールに入れず自分で運ぶ事が必要です。

注:佐川急便や郵便局のサービスでも似たり寄ったりの決まりがあります。どちらの業者にしても玄関先まで荷物を持っていくこと、到着時も同じように玄関先で受け取りなので、女性だけの引っ越しは難しいとおもいます。

引っ越し会社の利用は、その日のうちに荷物を届け入れてくれる点が一番の利点になると思います。部屋の荷物まるごとその日に届けられるので、新居生活を開始するのもスムーズですし、自分で荷物を移動しなくて済むのはやはりいいものです。

近距離の場合は問題なく運べても、転居先が遠くの場合、自分でその日の夜使用する物等をもっていかなくてはいけないのは割と大変です。

段ボール数が少しであれば、1箱につきいくらで料金が設定される運送会社に出す方が安くなることが多そうです。

しかしながら、段ボール数がある程度になる場合は、1人用のプランを行っている業者を選ぶことで、宅配より安く段ボールの引越しができそうです。

1人用のプランというのは、1人引っ越しサイズの箱に物を詰め込み、専用BOXごと引っ越ししてしまう手段です。BOX丸ごと移動するので、荷物が行方不明…なんてことも起きませんし、価格もかなり安くできるようになっているようです。

このやり方なら、宅配の時のように重さの上限や大きさなども気にかけることはございません。専用BOXに入りさえすれば良いのです。

段ボールの他の荷物も一気に送ることができるようになります。「本当は制限サイズの箱に収まらない大きさだから諦めていたけど、小さい棚を持って行きたい」という場合にも可能にしてくれるのがこのシステムです。

さらに頑丈なBOXでの運び込みをするので、段ボールの底が崩壊する心配も減るでしょう。荷物に保険も加入されているため、不安の少ない小規模の引っ越しが可能になるのではないでしょうか。
 

業者にかかる価格を大幅に安くするオンリーワンの方法はこれだ!


段ボールのみの引っ越しをしたいなら、引っ越し会社に頼む方が安心ではありますが、気になるのは料金でしょう。
大事な引っ越しにかかる料金を大幅に下げるたったひとつだけの方法を教えるので今後もし転居予定がある方はやってみてください。

さて、それは、(お金のかからない)引越価格見積サイトを利用することだけです!一括見積もりサイトとは、ほとんどの引っ越し会社が提携する、引越料金の見積もり依頼ができるサイトです。

このサイトを経由して各業者に見積依頼をすると、「サイトを利用しているから他社と価格比較されるぞ」と業者側もピリッとするようになっているという訳です。
普通に業者に依頼し、見積もりしてもらう時より、確実に安く出してもらえるという点がこの仕組みを使う最大のメリットです。

いちいち申し込みをしたり、駆け引きのやり取りって面倒に思う方が多いでしょう。こういうサイトを利用することで初めから各社他社に勝つように安く設定した見積料金を提示してきます。
後は金額重視でも良し、口コミ評価が高い業者を選ぶも良しでしょう。

ひとまず、段ボールだけの引越の場合、どれほどの金額になるのか確かめてはいかがでしょう。
そこから本当に頼むかは、提示された見積もりを見てから検討できるのでご安心を。
kobetete.png